短期間のダイエットで効果的なものとは

こんばんは、ブタ子です。今日は短期間で痩せたい!と思っている方のために効果的なダイエット方法について書いていこうと思います。

その前にブタ子の新規ブログを立ち上げました。のぞいていただけると嬉しいです!

     ⇩

ブタ子の何気に役立つ豆知識

短期間でダイエットを成功させるには

あと、1か月で何キロ痩せたい!など短期間でダイエットを希望する方も多いと思います。ブタ子はいつもダイエットに近道はない!と断言していますが、今日は短期間で効果のあるダイエットを探してみました。

この短期間のダイエットは短期間で結果を出そうとするため楽なものではありません。

緩いダイエットがしたい方や特別に短期で結果を出さなくてもよいという人はおすすめできません。

また、短期間で痩せるということはそれだけ急激に体重変化があるということなのでリバウンドの危険性は常についてまわります。

ライザップで痩せる芸能人の方がテレビに出てますよね。あれもかなり体に負荷をかけて食事制限もして短期間で痩せる方法がとられています。しかし、芸能人の方を見る限りリバウンドしている方も多くみられます。

ということは体重が減っても維持するのが難しいということでしょう。

それはご理解くださいね。

国立病院ダイエット

ブタ子が実際に実践したことのあるダイエット方法の国立病院ダイエットとは2週間決められた献立を食べ続けるというものです。期間は2週間なので短期ダイエットとして有名です。

実際にブタ子は途中で書かれていないものも食べたので結果的には3キロくらいしか減りませんでしたが、2週間で3キロというのは大きいです。

ブタ子と一緒に実践した友達は忠実に行ったため、10キロのダイエットに成功しました。痩せるには痩せますが、2週間以上行うと栄養の偏りがでますので気を付けなければいけません。

ブタ子が過去行った国立病院ダイエットについての過去記事はこちら⇩

ブタ子が実践した国立病院ダイエットとは

置き換えダイエット

短期間で痩せたい場合、置き換えダイエットも効果があります。そして、さらに効果があがるのは昼食と夕食を置き換えダイエットにするというものです。

しかし、これにも欠点があり長いこと続けると栄養が足りなくなるという点です。

どうしても短期間で痩せなければならないという理由がある方が実践すると結果が割と早く出る方法です。

長期的には向かない方法ですね。

ブタ子が実践した置き換えダイエットについての記事はこちら⇩

ブタ子が実践マイクロダイエット、DHCプロテインダイエット

ランニング

こちらは摂取カロリーより消費カロリーを多くして痩せる方法です。ウォーキングでもいいですが、短期間で効果を出したい場合はランニングのほうが消費カロリーが多いので痩せると言えます。

実際にうちのだんなが太ったからとランニングを始めました。すると1か月で4キロ、3ヶ月で10キロ痩せました。

ランニングの距離にもよりますが、ランニングはやはりカロリー消費が激しいので短期間で痩せることができるようです。

ランニングもやはり欠点がありまして、いきなり始めると足腰を痛めるという問題点があります。もともと運動している人や走っている人なら大丈夫ですが、いきなり走ってみる人は膝をやります。

走れなくなったら元も子もないです。

まとめ

短期間で痩せる方法というのはわりと探したら出てきます。しかし、ブタ子がいつも言っている様にダイエットに近道はない!というのは結論です。

短期間で痩せると身体が命の危険を感じて脂肪をため込もうと働きます。体重はおちたけど、筋肉もおちて逆に脂肪がつきやすい体質になってしまうということがあります。

そして、短期間で痩せた方法をやめるとたちまちリバウンドします。

なのでどうしても短期間で痩せたいという理由がない限りはあまり短期間で結果を求めようとするのはおすすめできません。

書いていることが矛盾していますが、結論ダイエットは地道にやることに意味があるということですね。

自分にあったダイエット方法を見つけてくださいね。

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

スポンサードリンク