30代のダイエットは難しいのはなぜか

こんばんは、ブタ子です。今日はブタ子の悩みでもある30代のダイエットの成果の出にくさについて書いていこうと思います。

なぜ30代は痩せにくいのか

ブタ子はダイエットを繰り返す中で、最近特に痩せにくくなってしまったと感じています。20代の頃は同じようにしてもすんなりと痩せれたのに最近はなかなか痩せれない。その理由についてブタ子なりに調べてみました。

30代のおよそ7割の人が20代に比べて痩せにくくなったと感じている現実があります。

ブタ子と同じ悩みを持つ人たちがいたので、少し安心しました。運動しても食事制限しても効果的に痩せられないのは辛いですよね。どうやったらスムーズに痩せることができるのか?

30代の痩せにくい原因はどうも代謝と関係があるようですね。基礎代謝量は年々減っていくので(個人差あり)若い頃より年をとった方が痩せにくいです。

なぜ代謝が落ちると痩せにくくなるのか

代謝が落ちてしまうと、脂肪をエネルギーにかえにくくなるため、食べたものがそのまま脂肪になってしまったりします。俗にいう中年太りと言われるやつですね。
ブタ子も腰回りのお肉がなかなか落ちません。

代謝を上げるためには、脂肪を燃焼させ筋肉を増やす必要があります。ここに運動の重要性が出てきます。

ダイエットに重要なのは、運動と食事と言われるのがこれにあたりますね。

短期間で食事を減らし一気に痩せる方法がおすすめできないのは、この方法をすると基礎代謝量が一気に落ちて痩せにくい体質を作ってしまうからです。

食事を減らして一時痩せますが、筋肉も減ってしまい元に戻すとすぐに体重は戻ります。戻るどころか筋肉が減っているので代謝も落ちて、食べたぶん以上に太る可能性もあります。

ブタ子も少ししか食べてないのに、体重がたくさん増えます。代謝が悪いんだろうなと常々感じています。

30代のダイエットとは

20代の頃のようにうまくいかなかダイエットに嫌気もさします。しかし、ブタ子は今痩せたいのでダイエットに励んでいます。しかし、効果的にしないとモチベーションは続きません。

30代のダイエットは何をすれば効果的なんだろう??

年齢を重ねるにつれて、無理はされない!と日々の生活に中で痛感しています。
なので、ダイエットをするにあたっては無理は禁物ということです。

短期間で何十キロなど無理な目標を立てても、実際にはなかなか達成することは難しいと思います。あせらず、ゆっくり確実にをモットーに実践していくことをお勧めします。

ブタ子の月の痩せるペースの目標は約2キロ。決して無理な数字ではありません。ちょっと食事を減らして、運動を加えることで可能な数字です。

基礎代謝をあげるべく、毎日エアロバイクもこいでいます。

ブタ子は仕事が終わってから子供を寝かしつけたあと、エアロバイクをこいでいます。仕事の日は30分と決めています。

毎日少しでもすることで代謝アップ!がんばってます。

毎日の変化は小さいですが、毎月にしてみると結構結果出てると思います。
ブタ子が実際こいでいるエアロバイクはこちら!

大活躍しております!

まとめ

30代に限らず、個人差はあるにしても年々痩せにくくなることは確かです。ダイエットを始めるなら早い方がいい!ブタ子はそう思います。

30代のおすすめダイエット方法としては、食事と運動を適度に。が1番確実だと結論付けました。痩せないからと決して自暴自棄になってはいけません。

長い目で経過を見なければダイエットの成功はありません。ブタ子も長い目でがんばります!

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

スポンサードリンク

コメントを残す