ブタ子のダイエットを失敗してきた経緯を振り返ってみた

こんばんは、ブタ子です。2日ほどさぼってしまいました。何事も継続は力なり!ダイエットもしかり。

今日はなぜ、ブタ子が今までダイエットを失敗し続けてきていたのかを振り返って今後に役立てたいとおもいます。

今までのダイエット失敗の経緯

ブタ子は今までダイエットをことごとく失敗してきたような気がします。ブタ子の定義するダイエット成功とは痩せた後の体重をキープすることです。

しかし、10キロ痩せてもそれをキープできないんです。リバウンドというやつです。

今までのダイエットを失敗してきたことを考えると小学生の頃からですね。ブタ子は飽きっぽい性格で、新しいものにすぐに飛びつくというミーハー(死語??)な性格です。

すぐに新しいダイエット方法を見つけると飛びつくんですけど、効果がいまいちだとすぐに飽きるんです。

テレビで話題のダイエット方法が放送されるとすぐに実践したいと思います。しかし、3日もしないうちにやめてしまう。

この飽き性の性格がダイエットには向きません。でも、痩せたいというわがままなものです。

いい例がワンダーコアとかのダイエットグッズ購入です。ワンダーコアのCMはすごくよく作られていて、あれをすればほんとにダイエットが成功するんではないかという錯覚に陥ります。通販が同じような効果ですね。

実際にはそんなに効果がなくても効果がすごくあるように宣伝する。

小さな文字で

「個人差があります」

とか書いてあるんです。さらに

「運動と合わせた成果です」

とかも。単独ではああいう風な体形にはなれないということですね??

でも、人は刷り込まれてしまいます。いいなと思ったものがどうしても欲しくなります。そして買ってしまいます。

ブタ子もワンダーコアのCMにつられて買って結局使ったのは1~2回で高い買い物でした。

椅子の代わりにもならず、邪魔なだけです。

失敗する人には共通することがある

これは今までのブログにも書いてきたようにダイエットを失敗する人には共通することが多々あります。

こちらの記事も参考にして見ていただけると嬉しいです

ダイエット成功する人と失敗する人の差をブタ子なりに考えた

共通することは続けれないこと。ブタ子はダイエットに限らず何事も続けることという作業が苦手です。

これから毎日続けよう!と意気込んでも目に見える成果がないと続かない。この性格は致命傷です。

今現在ダイエット継続中ですが、もうくじけそうです。停滞期からなかなか抜け出せないんですよね。それどころか体重が日に日に増えていく。。

続けるためにはモチベーションが大切という記事を書いていますのでご参考までに。

ダイエット継続するためのモチベーションアップの方法

モチベーションが下がるとあとは下がりっぱなし。あげるために何をすべきか!ダイエットを思い立った日を思い出し原点に返ってみましょうかね。

まとめ

ダイエットを成功するためには、やっぱり続けること。これに限ります。どんなにいい方法を発見したとしても続けれなければ成果がでない。

ダイエットを成功させることができれば自信にもつながります。そして、自分自身が強くなれる気がします。

まだまだ長い道のりです。がんばります!ブログランキング参加中です。クリックで力になります。よろしくお願いします!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

スポンサードリンク

コメントを残す