ダイエット

ダイエット中のカロリーを低くして満足できる外食の食べ方 

投稿日:

おはようございます、ブタ子です。今日はダイエット中の外食について書いていきます。

ダイエット中の外食の食べ方

ダイエット中の外食はしてはいけないと思う人もいるかもしれません。しかし、考えて食べると案外大丈夫なことが多いです。

外食についての過去記事はこちら☟

外食時にダイエットの味方になるメニューとは??カロリーを抑えるためには

 

外食時のダイエット成功メニューとは

 

ブタ子は昨日ガストにいきました。最近は外食はダイエットの敵と思っていたのであんまりいかなかった外食。食べ方次第では食欲を満たしてくれてストレス解消になります。

ガストのメニュー表はカロリーがすべて書いてあるので、ダイエット中はとても助かります。カロリーを考えずに欲求のまま注文すると軽く1300キロカロリーをすぐに超えるメニューがたくさんあります。

ブタ子は昨日考えました。ダイエット中でも外食して後悔しないためには。。。

ハンバーグとエビフライの誘惑もありました。白いご飯の誘惑もたくさんありました。しかし、その誘惑には打ち勝たないとダイエット外食は成功しません。

ブタ子が頼んだ注文メニュー

さんざんメニューと格闘して注文を決定!カロリーを抑えるためには糖質制限メニューを選ぶか白ご飯を食べないか。糖質制限メニューはありますが、種類がまだまだ少ないです。ガストでは糖質制限がちゃんぽんしかないので、断念。

ハンバーグのカロリーもあなどれません。ここは我慢。あとで後悔するぐらいなら今我慢。

そして決定したのは、ステーキ単品とサラダでした。とりあえずサラダを最初に食べて血糖値の上昇を緩やかにしてお肉を食べます。本当は汁物もあればよかったけど単品注文だったのでついていなかったです。

ステーキをセットで頼むとどうしてもごはんかパンがついてきます。このご飯が曲者で一皿330キロカロリー。

そうなるとカロリーはけた違いに上がります。

なので、ステーキのみ。おいしいステーキは満足感も得られるうえにカロリーは550キロカロリーほど。よく噛んで食べれば満腹中枢も刺激され満足感はとてもすごいです。

ドリンクバーも頼まず水のみ。

外食をして思ったこと

こんなに我慢してまで外食にいかないといけないか??そう疑問に思う方もいると思います。しかし、どうしても外食しなければいけないときというのが時にあります。

例えば旅行に行って外で食事をしなければならないとき、飲み会などのときなど。そんなときに普段から意識していれば焦ることなくメニューを選ぶことができます。それは何度も言っていますが、習慣になるんです。習慣になればこっちのもんです。

太る習慣というものがありますが、やせる習慣もあります。ブタ子は今まで完全に太る習慣でした。コーヒーにはシロップをたっぷりと入れて、白いご飯は大好物なので好きなだけ食べ、菓子パンを好きなだけたべる。太らないわけがありません。

これを断ち切りやせる習慣を身につけることが重要です。ブタ子が過去10キロ痩せたときも実行していました。しかし、この習慣が崩れるとたちまちリバウンドの嵐です。気を付けましょう!

まとめ

今回外食について書きましたが、外食に限らず普段の生活でもこの習慣を取り入れるとダイエット成功にぐっと近づきます。それは断言できます。

ブタ子もこのまま継続したいです。一時の我慢は未来につながります。ここで自分に打ち勝てるかどうかが鍵ですね。

 

ブログランキング参加中です!応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

スポンサードリンク

-ダイエット
-, , ,

Copyright© ブタ子の成功ダイエット日記 , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。